お小遣い稼ご♪

マクロミルへ登録 ←マクロミルラブラブアンケートに答えてコツコツお小遣いをもらいます。たまに、試食とかに行けると、どっさり貰えることもあります音譜
←A8.netラブラブダミーメールを用意して、無料会員登録を沢山すると、お小遣いが貯まります音譜
←ブログルポラブラブ口コミ400字を書くと、50円もらえます。承認されやすいです。案件が大量更新されると、書きやすい案件がたくさんあります音譜
アクセストレードレビュー ←アクセストレードラブラブブログ(ライター用ブログ)にコピペするだけで40円もらえます。これも、ダミーメールを用意して、無料会員登録を沢山すると、お小遣いが貯まるよ音譜
ブログでお小遣い 無料サンプルも ←レビューブログラブラブブログ(ライター用ブログ)に広告記事(200字)を書くだけで、100円もらえます。承認がめっちゃ早いです音譜
ブログ広告ならブログ広告.com ←ブログ広告.comラブラブブログ(ライター用ブログ)に広告記事を書くと120円、口コミ400字を書くと80円もらえます。案件、多いです音譜

広告☆


お薦めです☆


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休職と料理♪

半年前に休職をしてから、少しずつ、料理を勉強するようになりました音譜 

会社へ行っていたときは、朝食は抜き(または栄養食品を会社で食べる)、
昼食は社員食堂、夕食はスーパーでお惣菜を買っていました。残業の時は、
夕食を抜くか、コンビニのおにぎりを食べ歩きして帰る・・・といった
生活をしておりましたショック! そして、頻繁に、自分への褒美として、レストランで
外食をしたり、鬱になる前は、同期と飲み歩いていました。

また、大学生の時は、毎日、朝食は、売店で買ったパンを食べ歩きして、
昼は食堂、夕飯は、大好きなコンビニ弁当を食べていましたショック! 
しかもレポートなど課題が多いときは、夜食として、ピザポテト1袋、
アーモンドチョコ1箱、チューハイ1缶・・・を飲んでいましたあせる
多分、ストレスによるものかな・・・ちなみに、大学の時は、今より
15キロも体重多かったし(苦笑)

自分でも、「これじゃあ、長生きしないよなぁ~」
とは思っていたものの、なかなか、料理をする暇もなく(料理より、
仕事や資格取得などの自己啓発が優先だった)・・・10年間も
1人暮らしの間、偏食をしていたのですしょぼん
もしかして、鬱になったのは、この食生活も、ちょっとは関係あるのかも!?
しれないです。分からないですが・・・。

そんな私は、休職してから、体調の良い日に、少しずつ、自分で
料理をするようになってきました。初歩の初歩からやっています。
例えば、きのこの石づきのとり方、ほうれん草のゆで方、
キャベツの切り方・・・1つ1つ、ネットや本を見ながら
やっています(笑)今年29歳になるのに、全く呆れてしまうほどのレベルです汗 

趣味というよりは、義務はてなマークという感じで、日々、向上心をもって、
勉強しておりますビックリマーク でも、もともと、外食ばかりで、グルメ大好きなOL
だったので、舌が肥えているためか、味付けの時には、
レストランの味を出すように奮闘し、美味しいものができた時には
とっても嬉しいですラブラブ 外食しなくても、自分でレストランの味を
作れるじゃんビックリマークって思います。今まで、なんて、浪費家だったんだろう・・・って
思います。

それに、休職中、やることがなく、ダラダラ過ごすよりは、少しでも、
人間として成長している感じがします音譜 
女子力もUPしてる感じがしますドキドキ 体調の良い時には、料理教室へ
行き、少しずつ、社会と触れ合うようにしています。
1人暮らしで、休職してたら、基本的に誰ともしゃべらないからねぇ・・・

ちなみに、昨日、教室で作ったのは、本格中華音譜
DSCN1691_convert_20110514081559.jpg
でも、昨日のグループは、あまり雰囲気が良くなくて(4人組みのうち
2人は友達同士で、内輪話ばかりしていて、もう1人は風邪で咳と鼻水で
つらそうだった・・・)、コミュニケーションを上手く取れなかったしょぼん
のだけれども、そういうのも、上手くやっていくのが、社会復帰の
練習なのかなぁ~・・・。

今日も、体調良好そうなので、今日も料理教室に行く予定~音譜
頑張りまぁすニコニコ




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です音譜
スポンサーサイト
今日、11時頃に起き上がってみると、外の天気も良いし、何となく調子が
良さそうなので、料理教室に行くことにしました音譜
満席で行けないときもあるけれど、殆ど、当日予約で行けちゃうので、
私には、好都合ビックリマーク

教室では、4人1チームで、初めて接する人たちだけど、
みんな親切で、楽しく過ごせましたニコニコ

私にとって、料理教室は、料理を学ぶ場(花嫁修業?!)であると同時に、
社会復帰への第一歩なのですラブラブ 最近は、少しずつ、初対面の人
とでも、臆せずに話すことができるようになりました。むしろ、
周りの人たちより、私の方が元気にしゃべってたかも・・・だって、
周りの人たちは皆仕事終わりだし(夜6時半スタートです)、私なんか、
朝11時に起きて、その後も、ゴロゴロしてたしっ・・・今日、
体調いいしっ・・・あせる

そして、うすうす思っていたけれども、今日、再度思ったのは、
人に対する接し方が、休職前とは変わってきたことです。

働いていたときに、この料理教室の入学前の体験レッスンを受けたときは、
仕事の後だったから、精神的にも体力的にも少し疲れていて、
初対面の人たちと上手く話すことができなくて、
むしろ、どうやって打ち解けたらいいのか分からなくて、
すごく緊張していたのを覚えています。

当時の私は、本当に毎日、疲弊状態だったので、話すだけでも
気を使ってしまうから、あまり初対面の人と話そうとするような
余裕がなくて、むしろ、気を使うのが面倒くさいと思っていて、
自分に興味のない話や利益のない話には、参加しない癖が
できていて、そのため、人見知りな性格になっていました。

それに、特に、3年前に鬱病になってから、誰にでも心を開かなくなって
しまって、それによって勝手に孤独を感じたりして・・・
いつも人間関係にはストレスを感じていました汗 

でも、よくよく考えると、昔はそうではなかったんです。初対面の
人でも臆することなく自分から積極的に話しかけていたし、
後輩にだって慕われていたし、年上の人たちからも可愛がられて
いたし・・・

そして、今日も、料理教室で、みんな無口だったけれど、
私が、積極的に話をしていったら(もちろん、話しかけるには、
かなり勇気がいて、本当にみんな静かだったし、頭の中で、
『何を話そう・・・どのタイミングで?!・・・でも、
社会復帰のためには人間に慣れないと!』と勇気づけてましたが・・・)、
だんだんグループのみんなも話すようになっていって、
会話が盛り上がっていって、笑い合えたりもして・・・

多分、仕事していたときの私なら、どうせ振替で受講している
から、この人たちとは今回限りだし、無駄なことは話さなくても
いいじゃないか・・・って思って、積極的には話しかけて
いなかったかもしれません。

でも、必要性とか、そういうのを関係なしに、普通に初対面の人と
話し合えるだけで、楽しくて、それはすごく大切なことなんだ
って、今日、改めて思えましたニコニコ また、それは、休職して
心に余裕ができている証拠だとも思っていますニコニコ

ちなみに、下の写真↓が、本日作ったエビチリ、バンバンジー、
春雨スープですドキドキ

DSCN1359_convert_20110308234801.jpg

↓ちなみに、この本、私が今、教室で受けているレッスンの副教材です音譜 
初心者には、分かりやすいですビックリマーク 味も良いと思います音譜
(ちなみに、ベターホームの回し者ではないですあせる

ベターホームのお料理二年生 (実用料理シリーズ 7)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です音譜


動画「金スマ波乱万丈特別編 歌手 川村カオリ」を見ました音譜

↓見たい方はこちらから
http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-2675.html
Veohの動画ダウンロードを行えば、誰でも無料で見られます☆)

2009年8月に放送されたものなのですが、生きることについて、
人生について、たくさんのメッセージが込められています。

川村カオリさんは、「愛をください~音譜」で有名な「ZOO」を
歌っていた歌手です。2009年7月に、乳がんが全身に転移した末、
38歳という若さで亡くなりましたが、この金スマでは、
亡くなる直前に、川村カオリさんがどのように癌と闘い、
“生きること”に立ち向かったかがドキュメンタリー形式で
描かれています。

亡くなる半年前には、余命1年と宣告され、それに対して、
やりたいことも、やるべきこともたくさんある中で、
人に残せるものは何かを考え、歌い続けることを
選びました。

そして、亡くなる2ヶ月前には、立つことも歌うことも
厳しい中、痛みに耐えながら3時間のコンサートを
成功させました。

私が最も心に響いたのは、川村さんのこの言葉
「健康な人間なんかに負けない。健康な人間なんかよりも
ずっとずっと楽しいことをたくさんするし、
ずっとずっとたくさん色んな経験をしたい。」

強いなぁ~って思いました。

私は、うつ病で不眠症で、まだ28歳という若さなのに、
薬がなければ生きていけない生活を3年以上も続けています。
正直、やりたいことも見つからないし、不安とか吐き気とか
精神的な不安がくると、人生から逃げたくなって、
衝動的に自ら命を絶とうと思うことが何度もあるし、
そのことに対して、恐怖も感じません。

でも、川村カオリさんのように、余命を宣告された訳では
ないし、治ると言われている病気です。
(一体、どうしたら、いつ治るのか、全然不明ですがショック!
薬は、どんどん強くなっていくし・・・汗

ある意味、生き地獄ですが、川村さんが癌と闘っていた
間も生き地獄であったはず・・・

つまり、今の状態で、人生から逃げようというのは、
まだまだ甘いのだと思います。

川村さんのように、夢や希望というものを持って、
私も、闘わないといけないんだと思います。


MY SWEET HOME ~君に伝えたいこと~


Message-Last Live 2009.05.O5-





にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です音譜

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。